FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドシロート エギでイカ? 

 今週は友人 Y君のお誘いで いつもシーバスに一緒に行っている
 I氏を巻き込んで3人でエギング?に出動!
 (初めての 釣りってワクワクするねぇー)

 全く やった事の無い釣りのため まずは釣具屋に出動!
 
 こんなのでいいのか?と思いながらエギ1.8号 を購入
 
 さあ出発だ!
 
 07.11.17-ika-003.jpg


 ポイントに到着してビックリ!!

 なんだこの ライトの数は ここはコンサート会場か?

 すごい人の数 さすが有名ポイント!

 これならシロートにもつれるかも?

 ライトを持っていないので街頭の近くに入れてもらいスタート
 
 ほんの1分もしないうちに Y君が1パイ目のイカをゲット

 その後もY君だけが 数を伸ばしていく

 I氏も1パイ目をゲット 私だけがボーズ

 やっとの思いで私も1パイ目をゲット

 07.11.17-ika-001.jpg

 頑張ってつづけるものの 数は伸びず テンションがdown

 ここでI氏が帰宅

 先ほどまで あまり無かった風が吹き出し体感気温も急激にdown

 そこで 近くの港に移動

 状況を聞こうと 帰り際の釣り人に話しかけると 大変親切に つり方まで教えてもらいました。 


 その後 車のライトをつけて リスタート

 先ほどのポイントとは違い コンスタントに数が釣れ始め

 あっと言う間に時間となりました。

 結局 3人で40パイほどになり
 07.11.17-ika-002.jpg


 大満足で終了!

 美味しく いただきます。

 つり方まで 教えてくれた有名アングラーの方々 

 大変 有難うございました。またよろしくお願いします。

 (ブログのイラストとそっくりで すぐにわかりました。)

スポンサーサイト

二匹目のドジョウ? 

 日曜日 深夜 二匹目のドジョウを目指し出動!

 今日はめっきり寒くなって 風も強い 

 短時間 30分決戦!

 まずは 前回釣ったポイントへ

 寒くなった為か 魚の気配が全く無い(前回はウグイらいしきライズが時々あった)

 それでも 前回のイメージを強く持ってルアーを投げ続けるが全くだめ

 ポイントをやや 下流に移動して 見るものの 

 状況は変わらず

 それでも 投げ続けると

 待望の アタリ

 慎重に取り込んで見ると 

 40センチほどのウグイくん
tyogawa11.11.jpg


 お魚と出会えた事で とりあえず満足して終了!!

 ドシロートには つづけて釣れるほど あまくない?

 まだまだ 修行は続きそうであった。
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

リベンジ 豊川へ 

 週末にリベンジに出動予定だったが
 
 悔しさの為 金曜日深夜がまんできず出動決定

 前回 タモを忘れたが 今回は準備OK

 ポイントに到着 まずは ちょっと考えた秘密兵器 スプーンをキャッスト(流れが速い事と遠投が 出来る事)

 しかしスプーンなんて 使った事がほとんど無い それでも試行錯誤しながら 続けてキャスト  (サツキマスが釣れるなら シーバスだって)

 ほどなく スプーンで初のアタリ 

 あっけなく 手元によってきた魚は 30センチのウグイくん
 

 tyogawa-001.jpg

 ヨッシャー スプーンでの可能性を感じながら 続けてキャスト
 
 その後 同じサイズのウグイくんを1匹ゲットするもシーバスのアタリは全く無い

 ルアーを変えて サイズを変えて カラーを変えてもアタリが無い
  
 そこで 歩いて少しだけ上流に移動
 
 先ほどのポイントよりさらに浅く 流れも速い

 数投目 シーバスらしき魚の反応 そして強烈な引き

 エラ洗いを連発 そして流れに乗ってラインを出していく

 じっとて耐え凌いで 少しずつ寄せるものの またラインを出していく

 何度か繰り返し やっと足もとまで寄せることに成功

 ここで 今回はタモの登場!

 念願の リベンジ達成!!!!!
 
 豊川での自己記録となる

72センチ ナイスバディーのシーバスくん
 
    ゲット!
!!!!!

  
tyogawa-004.jpg


 久しぶりの70upに興奮ぎみ

 シーバスダービー用に撮影し感謝の気持でリリース

 
tyogawa-005.jpg


 ドシロートにも72センチが釣れるとは驚き!

 これだから 釣りはやめられない

 週末も再び 出動か?
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

え!!まじ!!残念!! 

 気晴らしのつもりで 一番身近な河川 豊川へ 出動!

 出動と言うよりは お散歩気分!(深夜なんだけど)

 昨年 釣った事のあるポイントへ

 久しぶりに 入って見ると 少し地形が変わってる

 テトラの位置も昨年と変わっている 今年の雨の為なのか?

 しばらく 眺めていると向こう岸で魚の気配!
 
 ルアーの全く届かない場所なのだが 少しだけ期待して

 一投目 お気に入りのルアーを付けて やや上流に向かって投げる

 流れに乗せながら 

 ゆっくり 

 よく雑誌に載ってる様なコースを引いてくると
  
 え!ヒット!
  
 流れがかなりあるので ラインが出て行く
 
 何度となく ラインを出されるが

 やっと足元まで魚を寄せることが出来た。

 まじ!!

 結構でかい

 しかし ここからが ドシロートの本領発揮

 タモを持って来ていない事に 今頃気づく

 更に 寄せたテトラから水面に手が届かない

 水面に手の届くテトラに移動する時

 最後の抵抗なのか

 再びシーバスくんがあばれだし

 テトラであっけなく ラインブレイク

 70センチはあったと思う(逃がした魚はでかい?)

 残念!!  
 
 その後 しばらく粘ったが ウグイを一匹 釣って終了

 週末のリベンジを 強く誓った にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ


 

 

 こんなポイントで釣ってます。ここでいいの? 

寒くなって来た。

 十一月にもなると 河川でのシーバスも終盤戦?

 河口付近は ルアーマンが結構な人数居るので
 ドシロートの入る場所は無く 人の居ない上流へ出動!!

 kawa1

 いつも 携帯で撮影していたが 充電切れ

 以前 昼間 ポイントの資料にと思い 撮影しておいた画像
 実際には夜なので 橋の上の街頭が水面を照らしているだけです。

 まずは 橋脚の明暗部分

 数投すると アタリが!

 釣り上げる 途中 空中でナチュラルリリース。

 多分 20センチにも満たないセイゴくん

 しばらく粘ってみるもののアタリが無くなり 更に上流に移動

 3箇所ほど 移動をくりかえすもののアタリは全く無い
 
 更に上流に移動

kawa2

 これも 昼間に撮っておいた 画像

 あらためたて 明るい時間の画像を見ると
 あまり釣れそうな感じがしない。(暗いとわからないから とりあえず投げてみたりするけど)軽く投げても 向こう岸が釣れるほどの川幅。

 向こう側の岸際に 落とし流れに乗せながらスローでルアーを
 引いてくると アタリが!

 しかし フッキングせず。
  
 同じコースを何度か 投げてみるがアタリは無い
 
 ルアーを変えて 一投目 

 今度は しっかりフッキング

 セイゴくんでは無い引きが手元に伝わる

 流れの中からなんとか キャッチ

 50センチのシーバスくん
 
 携帯の充電切れで撮影できず。よってシーバスダービーの撮影ももちろんできず。

 でも このポイントでドシロート頑張って釣れました。

 ルアーマンの方 これからの季節 どんなポイントがオススメですか?
 ドシロートにアドバイスください。
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

 

 

 

 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。